NECESSARY INFORMATION

【大阪で3社協力開催!公庫融資による海外不動産4か国セミナー】

  • セミナー概要
  • 講師紹介
  • セミナー内容
  • アクセス
  • 写真

海外不動産を扱う3社が協力開催!人気の4か国の魅力と注目物件をご紹介!

併せて、公庫融資の手引きをご説明★さらにパワーアップして、皆様のご質問、ご不安にお応えできるような内容にしていますので、ぜひ会場にお越しください‼

 

テーマ 物件購入 日時 2月17日(土)13:15~16:00 (13:00 開場)
参加費 無料 定員 30名

砂原 雄一
合同会社Red Beans 代表

カンボジア法人C-CREW ASIA Co.,Ltd.の代表を兼務し、首都であるプノンペンでは、
日系企業の進出支援などを中心に活動しています。

本セミナーでは【カンボジア Bodaiju Residences】【ベトナム River Panorama】の魅力だけでなく、
皆様の知らない「東南アジア諸国」を現地駐在の経験から、余すことなくお伝えいたします

 

犬塚 伸彦
株式会社デュアルタップインターナショナル
宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、個人情報保護士

19歳から世界46ヶ国をバックパッカーで放浪する中、アジアの将来の可能性を肌で感じ衝撃を受ける。
特にタイに精通した情報を持っており、現地でしか分からない生の情報にこだわり、独自の視点からの講義が定評を呼んでいる。
帰国後、某外資系リートで投資運用業を経て、賃貸売買業務など幅広く業務を経験し、株式会社 デュアルタップインターナショナル に入社、現在に至る。

 

株式会社グランディル 代表取締役

野村證券-テレビ東京を経て、2017年6月に株式会社グランディル設立。
国内不動産はもちろんのこと、アメリカやハワイを中心とした海外不動産、
オフショア金融商品のご紹介など、日本人の資産運用に世界中から幅広い選択肢をご提供致します。

 

第1回 海外不動産 4か国合同セミナー大阪開催が決定!

海外不動産で人気の4か国が集結!

カンボジア・ベトナム・タイ・アメリカの最新情報が一堂に集まるセミナー。
各都市の「生の」情報を各社様にお話ししていただきます。

そして重要な公庫の手引きの話も。

関西での開催は少ないので、是非この機会をお見逃しなく!!

◆セミナー内容

1.合同会社Red Beans 代表 砂原 雄一

★ベトナムの不動産市場と、注目物件のご紹介

・2015年7月に外国人の所有が解禁されたベトナム不動産
・GDP成長率6%台後半の高い成長率を誇るベトナム経済の現状
・2045年まで人口ボーナス期が続く人口約9,200万人市場の魅力
・ベトナム最大の商業都市ホーチミンで盛り上がる不動産市況

・現地ではどの物件も売れているが、日本人が買うならこの物件!

★カンボジアで需要はあるのにまだ供給が無い開発エリアの物件をご紹介

・米ドルが流通通貨、定期預金は7%!

・プノンペンエリア他社物件との価格比較

・開発、施工、管理から賃貸・売買まで日系企業である安心

◎自社グループによる特別プラン

・万が一のリスク回避に、賃料保障のご案内

・ご紹介物件限定!特別ファイナンスのご紹介!

金利は1.85%~3.85%、他ではご紹介していません!

▼▼▼

追加担保無しの5~10年分割!政策金融公庫がダメだった方も諦めないでください!

ファイナンスを上手く使った投資戦略もご提案致します。

 

2.株式会社デュアルタップインターナショナル   犬塚 伸彦

★タイ・バンコク首都圏!650万円台~購入可能!!

セミナーのテーマは
「バンコクの鉄道網から見る不動産市況!」

近年自動車社会から鉄道社会へ移行しつつあるバンコク。
そんなバンコクの鉄道開発事情から今後の不動産のトレンドを読み解きます!
もちろん、購入後の管理から税金のお話までご説明します!

▼▼ご紹介物件KensingtoN(ケンジントン)の特徴▼▼

・イエローラインモノレール・ティパワン駅(2020年完成予定)と敷地直結予定!
・安心の日系企業と合弁を組んだ大手タイデベロッパー施工の物件!
・現地価格で購入可能!
・タイ人ミドルクラスの実需による賃貸、売買需要有り!
・年々上昇しているバンコクの不動産が約650万円から購入可能!
・2020年完成予定なので、お支払スケジュールに余裕がある!

 

3.株式会社グランディル   代表取締役 竹田 真基

◆世界一の大国アメリカに不動産を持つべきこれだけの理由◆

①世界有数の安定資産『ハワイ不動産』

・ホテルコンドミニアムとは

・バケーションレンタルとは

・ワイキキ・アラモアナだけじゃない!ハワイに73500坪の新しい街が生まれる!

・ハワイに遂に電車が開通!ますます魅力的な投資先へと変貌を遂げる!

 

②今アメリカで断トツの成長率を誇る『テキサス不動産』

・なぜダラスが人気なのか?

・大企業本社が続々と移転。人口も大幅に増加するダラス。

Amazon本社もダラスに移転!?

・インカム、キャピタル、圧倒的節税。3つの財布で資産を加速度的に拡大させる!

 アメリカ不動産の中でも魅力的な二つの州について、

分かりやすくご説明いたします!

◆最後に参加者の皆様からのご質問にお答え致します!

☆終了後も個別で物件のご相談や、融資や現地視察についてのご相談を受け付けております。

是非この機会に何でもご質問ください!

★当日各物件のリザーブも受付いたします。条件の良いお部屋について等ぜひご相談ください!

◆主催会社のシティインデックスについて

東南アジア不動産開発を中心に手掛ける関連企業のクリード社と手を組み、開発・施工・販売だけではなく現地での賃貸・売買のお手伝いまで日系企業によりサポートいたします。

どこでも紹介する仲介会社ではなく、関連企業の資本が入ったプロジェクトのみをご紹介するので、他では紹介していない物件、もしくはどこよりも早く良い条件のお部屋がご紹介できます。

また、上記の通り販売後のお付き合いもございますので、いい加減で希望的な利益数字はお伝え致しません。

更に、膨大な資本を基に自社ファイナンスのご紹介もしており、他にはできない資産運用のご提案を行っております。(資本元について気になる方は個別にご質問ください)

大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビル オフィスタワー 26階

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP