NECESSARY INFORMATION

プノンペン中心地で抜群の立地!! 今が買いのラ・アトレ

ボダイジュレジデンスに続きカンボジアの物件をご紹介致します!!

首都プノンペンの中心地にボンケンコンという一番盛り上がっている場所があるのですが、

今回ご紹介するラ・アトレはそんなボンケンコンに誕生するレジデンスです。

物件詳細とカンボジア・プノンペンの概要も併せてお伝えしますね。

 

プノンペン概要

人口 1,688,044人
面積 678㎢
GDP(1人当たり) 約2,000USドル
通貨 USドル、リエル
季節 乾季、雨季

 

 

物件写真

 

物件詳細

名称 L’attrait BOEUNG KENG KANG(ラ・アトレ ボンケンコン)
所在地 No.4, St.334, Boeung Keng Kang 1 , Chamkarmorn, Phnom Penh
交通 プノンペン国際空港より約12km, 独立記念塔から約800m
敷地面積 595㎡ (登記簿上面積)
延床面積 9360㎡(計画)
構造 地上26階建 RC造
用途 共同住宅
間取り スタジオ 72戸 27.45 〜 36.12 SQ.M
1ベッドルーム 66戸 40.44 〜 52.71 SQ.M
2ベッドルーム 8戸 68.36 〜 76.05 SQ.M
ペントハウス 3戸 143.37 〜 153.69 SQ.M
総戸数 149戸
着工 2017年 冬
竣工 2020年 秋
開発者 L’attrait Property Development Inc.
駐車場 30台
共用部 エントランスホール, ロビーラウンジ, ライブラリースペース,
フィットネスジム, スイミングプール, ランドリールーム
施設設備 管理員室, 防犯カメラ, 避難はしご, 消火栓, 消火器,
スプリンクラー(共用部のみ), ゴミ置場(各階に設置)

 

物件ポイント

ラ・アトレが所在するボンケンコンは首都プノンペンの中心地でカンボジアで、

1番の高級住宅エリアとなっており、外国人駐在員が多い地域で治安も安定しております。

また外資系の飲食店も多く、牛角やスタバなど有名な店もこのボンケンコンボンケンコンエリアの集中しています。

 

アクセス

イオンモール1号店まで車で約5分

日本大使館まで車で約5分

独立記念塔まで800m

どこに行くのにも非常に近くでアクセスの良さがわかると思います。

ボンケンコン1は外資系レストランやカフェ、スーパー、インターナショナルスクールなど基本的に富裕層向けの施設が揃っており、

カンボジアで1番外国人が暮らしやすい地区と言っても過言ではないでしょう。

 

ラ・アトレ総監修なのでクオリティに期待

東南アジアではよく水回りや基本的な建て付けなど、細かい部分がおろそかになっている物件が多いですが

今回のラ・アトレは創業25年の実績がある不動産デベロッパーなので

日系の高い建築力を見せてくれることでしょう。

勿論引渡しの際に竣工検査(内覧会)がありますのでご安心下さい。

弊社が委託代行で検査するといった事も可能ですのでご相談下さいませ。

ボダイジュレジデンスでも2018年3月に竣工検査を委託で行ってまいりました。

その時の実際の写真はコチラ

 

(株)ラ・アトレ資料より抜粋

詐欺の手口はこちらで解説しております!

こういった特徴のある業者はお気を付けください。

価格は$99,200~

詳しい間取り・価格は下記お問合せボタンよりご連絡下さいませ。

またセミナーでもお話しておりますので是非足をお運び下さい。

お問合せ

 

弊社不動産セミナー一覧はコチラ!!

現地の詳しい情報やその他の物件についてお話します。
関西で海外不動産はレッドビーンズ社へ!!

5月16日(水)福岡

5月26日(土)大阪

5月27日(日)名古屋

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP