NECESSARY INFORMATION

福岡で不動産セミナーが開催決定!!ご紹介する国はなんと〇〇!!

神戸・大阪が中心なので福岡でのセミナーは非常に希少です!!

弊社、九州初の開催でこの先も神戸・大阪が中心なので是非この機会をお見逃しなく!!

福岡の方に届くことを祈っております。

セミナー概要

セミナー名 融資利用も可能な海外不動産投資★2ヵ国セミナー
日時 5月16日(水)19:00~
場所 TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-8 ユーコウビル 8F
参加費 無料

詳細はコチラから

 

ご紹介国

今回は東南アジアでも人気国なベトナム・カンボジアです!!

ベトナムはホーチミン、カンボジアはプノンペンの物件をご紹介致します。

 

ベトナムに関する記事はコチラ

ベトナムは第一外国語は日本語に設定されているぐらい親日な国で、

今まさに人口ボーナス(労働人口が非常に増加している)真っただ中で

東南アジアでトップクラスに勢いがある国なのではないでしょうか。

全人口もこのままいけば2025年には1億人に到達する見込みです。

不動産市場は活性化の一途を辿っており、こちらの記事で紹介していますが、

2015年2016年のコンドミニアムの新規発売数と販売数がほぼ一緒なのであります。

2017年の情報はまだ入ってきていないが当初43000戸に対し

41000戸が売れるという予想までたてられているぐらい不動産市場は熱があります。

 

カンボジアに関する記事はコチラ

カンボジアは米ドル口座が作れる国で、国中の決済は基本的に

米ドルで行われているぐらい主流で使われています。

そんなカンボジアでは銀行の預金金利は非常に高額+米ドルということで物件購入までは

至らずとも口座だけでも作りたいという人が大勢いらっしゃいます。

そして経済面ではアンコールワットがある観光業はもちろん、

外資企業の参入で首都プノンペンは非常に活性化しております。

国民の平均年齢が24歳という若さから国の将来は明るいものとされています。

上記の事はこちらで詳しく紹介しています。

 

 

次回海外不動産セミナ―

5月16日(水)福岡

5月26日(土)大阪

5月27日(日)名古屋

セミナー一覧

 

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP