NECESSARY INFORMATION

カンボジアに不動産を持つメリット・デメリットを解説

今回はカンボジアに持つとどうなるのかを解説します。

今迷われている方や、これから買う方のためになれば幸いです。

メリット

・大きなキャピタルゲインが見込める

・節税が可能

・ドル建て口座が作成可能
ネットバンキングができ、定期預金は日本では考えられない金利が付きます。

・通貨分散が出来る

 

デメリット

・物件の管理がしにくい

・現地の情報の取得が困難

こういった問題の対策をこちらで公開しています。

カンボジアが不安という方

経済発展中の国で「いま」のカンボジアを見てください。

もしくは直接聞けば初めての方なら必ずイメージが変わります。
海外不動産セミナー一覧

カンボジアのオススメ物件

カンボジアでの投資物件の購入は首都プノンペンがオススメです。

カンボジアの経済は実質一極集中でプノンペンに集まっており、人口も多いです。

最近ではイオンモールの2号店がオープン予定などますます発展が進んでいます。

 

ラ・アトレ

そんなプノンペンの中心地に位置しているのがコチラの物件。

ボンケンコンという地区で外資系のオフィスや飲食店などが集中していて

カンボジアで1番発展している地域といっても過言ではないでしょう。

 

 

ボダイジュレジデンス

空港前に位置しており、駐在員が多い経済特区に好アクセス。

建設から購入後の管理まで一括してサポートしてくれる珍しい物件。

 

弊社不動産セミナー一覧はコチラ!!

現地の詳しい情報やその他の物件についてお話します。
関西で海外不動産はレッドビーンズ社へ!!

5月16日(水)福岡

5月26日(土)大阪

5月27日(日)名古屋

 

 

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP