NECESSARY INFORMATION

【不動産情報】海外の不動産を担保に日本でローン契約が出来る!?

今回ご紹介したいのは、西京銀行が海外不動産を担保に日本でローン契約ができるという商品です。

日本の銀行では海外の不動産を担保にできる銀行は今のところ初ではないでしょうか。

 

日本国内の不動産を担保に海外不動産購入はオリックス銀行やスルガ銀行が今まで先陣を切ってきましたが、

今回の西京銀行は『海外の』不動産を担保にということでキャッチコピー通り常識を覆しています。

 

取り扱い都市(予定含む)

・ハワイ州オアフ島

・テキサス州ダラス、ヒューストン、アーリントン

・ネバダ州ラスベガス、、等々

 

アメリカ不動産をお考えの方は一度見てみては

日本政策金融公庫に比べたら金利は高いですが、

スピードと審査の通りやすさはコチラの方がよいでしょう。

 

弊社でもアメリカ不動産のご紹介が可能

テキサス、ハワイなどの物件のご紹介は可能です。

東南アジアに比べると物件の価格は倍以上しますが、

ハワイはまだまだ開発途中の鉄道などこれから値上がりを見せる動きをしています。

気になる方は一度ご相談下さい。

お問合せ

 

 

弊社不動産セミナー一覧はコチラ!!

現地の詳しい情報や物件についてお話します。
関西で海外不動産はレッドビーンズ社へ!!

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP