NECESSARY INFORMATION

国際送金サービス パキスタン–マレーシア間で開通

アリババグループの金融サービス会社

今年1月アリババグループの金融サービス会社 アント・ファイナンシャルはパキスタン–マレーシア間で暗号通貨でも使用されているブロックチェーン技術を活用したクロスボーダー送金サービスを開始。

 

昨年は香港–フィリピン間でもクロスボーダー送金サービスを実現している。

 

今回の実現はPakistan Telenor Groupの子会社であるTelenor Microfinance Bank

がアント・ファイナンシャルが運営するオンライン決済プラットフォームを活用し即時国際送金を可能にした。

さらに1年間送金手数料を無料にするというから驚きだ。

この手数料無料で一気に利用促し、これから展開して行く見通しだろう。

 

暗号通貨もさることながら、国際送金はこれからさらに進んで行くことになりそうですね。

世界がさらに近くなり海外不動産の購入も近い将来は当たり前になる時が来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP