NECESSARY INFORMATION

アイルランドの賃貸市場がコロナにより大きく動く

アイルランドの不動産情報サイトの掲載が伸びる

アイルランドの不動産情報サイトDaft.ieは賃貸物件を掲載しているが、

前年同月と比較すると前年が292件、今年は396件と大幅に上昇していることがよくわかります。

全国の3月分の賃貸物件広告も13%程上がっているが、新しく登録された物件のほとんど(353件中303件)は首都ダブリンに集中しているそうだ。

なぜタブリンなのかというと、急な観光客の減少によるショートステイの需要が減少したのが原因では。と経済学者のローナン・ライオンズ氏が話している。

ただ、それでもまだ賃貸物件の需要に対応できるほどのスケールではない。この一時的な賃貸物件の増加は、市民の一部に取ってありがたいだろうが、新い賃貸物件の建設の必要性はまだあるだろう。」と述べている。

そして、今の現状について、Daft.ieのCommunications Managerであるレーチェル・オコネル氏は、

「現在、社会的距離政策の実施の影響で、物件の内見が非常に難しい。内見をできる限り避けることを勧めているが、その代わりに電話かメールでエージェントにたくさん質問するようにお願いしている。エージェントと協力して、オンラインで内見できるように、サイトに物件の動画をたくさんアップロードしている。すでに動画をアップロードしている物件もたくさんあるので、サイトを確認するようお願いしている。そして、できるだけ人との接触を避けるように、契約のサインなども全部オンラインで行えるように、借主と大家さんのオンラインミーティングも提供している。これからもお客様が安全で安心してお部屋探しできるように頑張っていきたい。」と述べた。

 

 

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP