NECESSARY INFORMATION

三井不動産、中国初の「ららぽーと」、来春開業

三井不動産(株)は19日、「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」(中国・上海)を2021年春に開業すると発表しました。

中国初の「ららぽーと」は、地下鉄9号線「台児庄路」駅徒歩約7分に立地し、
建物は地上11階地下2階建てで、商業部分は地上1~6階(一部7階)で展開します。
敷地面積約4万3,000平方メートル、店舗数は約220、店舗面積は計約6万平方メートルです。

施設コンセプトは 「Brand New Lifestyle Junction」。
人と人が繋がり、賑わいに満ち溢れている場所。ここから新しいライフスタイルが生まれ、広がっていく。
多彩な個性が交わることで、新たなライフスタイルを提供する施設づくりを目指します。

■コンテンツを多数誘致
「実物大フリーダムガンダム立像」
「BANDAI NAMCO VS PARK」
「あそびパークPLUS(仮称)」
「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL&ソルティーロフィールド上海」(サッカースクール&フットサルコート)
「屋内外のイベントスペース」
「日本食レストランゾーン」
など

参考:https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2020/1119_01/download/20201119_01.pdf

関連記事一覧

これを見ないと始まらない!!海外不動産投資を徹底解説

サルでも分かる!今注目のカンボジアに投資が集まる理由を解説

海外不動産を購入する際の資金調達で1番良い方法は銀行ではない!?

海外不動産購入時、トラブルに巻き込まれない為の4つの秘訣

ベトナムで不動産購入するなら必ず見るべき5分で不動産事情がわかる記事

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

カンボジアの通貨は米ドル!?定期預金は驚きの数字

最近の記事

  1. タイ複合開発
  2. The Park Ward Village(ザ・パーク・ワードビレッジ)
PAGE TOP